TOP >  蔡易逹 氏のお話

日本にとって近くて遠い郷(くに)に、台湾があります。観光旅行やお仕事などで一度のみならず何度も台湾を…

新潟県の朝日村奥三面(おくみおもて)では、三面川やその支流にゼンマイ小屋を持つ人が…


私が主宰している英学塾の愛弟子の秦野真愛さん(13歳)が、先日の土曜日の会に参加。真剣に話を聞いてくれて、その後レポートを仕上げてくれました。中学一年生が、エベネザー・ハワードの…

明治時代以降、内地日本人の進出と圧迫によりアイヌの生活文化は変容を迫られ、それは結婚式にも及んでいた。過去7、80年、アイヌ流の式は行われていないという…

「田園都市」という言葉がイギリスで生まれる背景を辿り、それがどのように…

近代医学の発展は単に人の寿命を伸ばすことだけでなく、最近では予防医学の観点から…
終了

経済的な豊かさとともに便利さを日々味わっている私たちですが、その一方で誰もが…

かつて日本各地にはその一生を移動し続けて暮らす「漂泊の民」がいました。その代表的な人々が…
終了

テーブルの中央には秋田角館の「伝四郎」の茶筒。デザイナーの山田佳一朗 さんに…
終了

日時:2016.12.10 Sat 13:00~15:30
ゲスト:符祝慧 シンガポール連合早報特派員
終了
12