• 写真:臼井吉見(左)と古田晃(右)|筑摩書房を起こした二人【写真提供:塩尻市立図書館】
    SomoSomo.|Columns
    私はホテルのラウンジに座って窓ガラスを打ちつけている雨粒を見ていた。雨粒はいくつか重なり合うと大きな雫となり、幾何学的な模様を...
  • Tamaca|Shopping
    何度も涙がこみ上げてきそうになりましてね... この映画のテーマは「祈り」だと思います。【田中優子|法政大学総長】
  • SomoSomo.|Columns
    「あぁ、大根もじゃがいもも今年は〝一(いち)〟だぁ。」
    「えー、他の作物もあんまり良くないねぇ。今年は...」
  • Tamaca|Shopping
    オオカミはなぜお札になったのか。「オイヌさま」をめぐる旅が始まる...
    ・平成20年度文化庁映画賞 文化記録映画優秀賞
    ・アース・ビジョン第17回地球環境映像祭 アース・ビジョン賞
  • 優等工女の繰糸 【写真提供:岡谷蚕糸博物館】
    SomoSomo.|Columns
    ひと玉の繭が「つなぐ」もの
    諏訪の近代製糸業をさらに掘り下げるために訪れた岡谷で一人の女性と出会い、肩に力の入っていた私は...
  • Tamaca|Shopping
    大好評につき、再々入荷。無農薬、無化学肥料で作った安心安全な桜野園の代表的な紅茶です。
    売切れ必至、ご注文はお早めに!
  • Kiccalo|Columns
    注目する点は、シンガポール政府が労働者減少対策として「女性の社会進出」を積極的に促す政策をとったことで、家事が重荷になり、それを解消するためにフィリピンなどの...
  • Cinéma Café|Reports
    【その2】は、参加者が映画から拾ってくれた「神さまが喜ぶのかどうかね...」というキーワードについて書いています。
  • SomoSomo.|informations
    養命酒が信州の名産品をプロデュースする「くらすわ」。ショップのほかレストランやベーカリーもあり...
  • Tamaca|Shopping
    ・特集「諏訪式」第2章 近代 人づくり編
    「ものづくり産業」だけでなく、諏訪からはなぜ多く文人が生まれ、出版業が起こったのか。その理由を探っていく...
  • 日時: 2016.12.10 Sat 13:00~15:30
    ゲスト:符祝慧|シンガポール連合早報特派員
    場所:ささらプロダクション
    終了
  • 半農半工
    セイコーエプソンや三協精機、チノンといった大企業も、その始まりは、「味噌蔵」「製糸工場」「寒天工場」といった、かつて諏訪に…
  • 第4回上映: 2016.7.24
    監督:ヘレナ・ノーバーグ=ホッジ、スティーブ・ゴーリック、ジョン・ページ
    配給:ユナイテッドピープル株式会社

    会場:スルガ銀行二子玉川支店
  • 倉本宣教授の講義に招かれ明治大学農学部で「オオカミの護符」が上映されるのは、今年で3回目となりました。今回は映画を見ながら気に留まったキーワードや…
  • 盆棚|おしょろさま
    おしょろさま。お盆に祖先の霊をお迎えするための「精霊(しょうろう)棚」のことを、そう呼んで親しんできました …
  • 恋札|下諏訪温泉郷
    私が最初に手に取った恋札です。
    二人して向かひ 苦しく思へりし
    清き心に かえるすべなく
  • ささらの事務所がある地域は、かつて神奈川県橘樹郡と呼ばれていました。文字通り柑橘類が良く育つ…
  • 第1回上映: 2015.12.20
    監督:由井 英
    制作:ささらプロダクション
    会場:スルガ銀行二子玉川支店
  • Tamaca|Shopping 【Tamaca 限定商品】
    桜野園の代表的な緑茶、紅茶、ほうじ茶が味わえるお得なセットです。Tamaca 限定の組み合わせでお安くお買い求めできます。
  • Creative works|Reports
    新作映画「ものがたりをめぐる物語」とは異なる視点で諏訪を掘り起こしていくシリーズ「諏訪式」。現在まで「そもそも」創刊号、第2号の特集記事として掲載してきました。このほど、諏訪清陵高等学校の石城正志校長先生のお招きで...