「ものがたりをめぐる物語」をめぐって|田中優子(法政大学名誉教授)

ビーナスライン|下諏訪町 国土と風土。本作品はこの二つを、明確に分けた。すごいことだ。そうしなければ見えないものがある。分けることで「風土」が見えてきた。風土は単なる風景ではない。私たちはふだん地上の風景しか見ないが、個…

View More 「ものがたりをめぐる物語」をめぐって|田中優子(法政大学名誉教授)

ものがたりをめぐる物語|前後編 諏訪映画会 8.27 Sat.

「ものがたりをめぐる物語」が映画のゆかりの地、諏訪市で上映されます。前後編(各61分)完結初公開映画会になります。入場無料ですが、事前予約制です。 ささらのウェブサイトからはすでに座席のお申し込みを開始しております。この…

View More ものがたりをめぐる物語|前後編 諏訪映画会 8.27 Sat.

風土を映し出す、その映像が際立っている|守矢早苗(神長官守矢家 第七十八代当主)

画像:神長官守矢史料館 八ヶ岳、富士山、諏訪湖…。それは、茅野の我が家から見える親しい景色であり、思わず見入 ってしまう。森が深い蓼科山あたりから流れ出る清水が川となり、キラキラと光り輝きながら諏訪湖に注ぐ。…

View More 風土を映し出す、その映像が際立っている|守矢早苗(神長官守矢家 第七十八代当主)

太古とつながる地底の物語が いま我々に語りかけること|伊東豊雄(建築家)

写真:諏訪湖 少年時代を信州で過ごした私は、 毎日諏訪湖を眺めて暮らしていました。地底には太古につながる秘めやかな物語が存在していたとは露知らずに。物語は自らに問いかけるように静かな語り口で進行しますが、 そのストーリー…

View More 太古とつながる地底の物語が いま我々に語りかけること|伊東豊雄(建築家)